最近のトラックバック

ウェブページ

Powered by Six Apart

« 2015年3月 | メイン

2017年2月

2017年2月16日 (木)

気分が良いです。

フロントは随分前に、リアは組み替え終了

のホイールを放置しておりました。

仕事が午前中で終了したこの日だったので、

ほんならやろうかい、で↓

Img_20170215_132736 完了↑

慣らしと試運転でその辺を↓

Img_20170215_141849 楽しいsmile

ヘニョヘニョにななり過ぎの

古タイヤに比べるとその具合は

雲泥だゼぇ。

D.S BLUE GATE

2017年2月 4日 (土)

ジェット号ようやく。

「カチャカチカチャカチャカチャカチ」

数年前から聞こえ出しまして。

徐々に大きくなって、あるレベルまで来たところで

それ以上大きくならなくなったものの、消える訳もなく。

エンジンからのようなそうでないような、エキパイ辺り

からのようなそうでないような。

回転が上がれば消えるし、エンジンの調子は悪くない

のでとりあえず走れるしいーかなと、放置。

それでもずーっと気にはなっておりました、

音のせいで、見た目のボロサが増幅するしねぇ。

気が向いた時に探りながらシロート考えで

あたりを付けたのが「エキパイ」

交換用エキパイを入手してからもしばらく

ほったらかしにしておりましたがようやく着手。

外して見るとちょっと感心↓

Img_20161211_154106 

おんぼろジェット号はG1、つまりナナハン。

本来の900とはエキパイの外形や長さ、

もろもろのサイズが全部おんなじで、排気量の

違いで変わっている仕様はサイレンサーの

排気部分のパイプ径ぐらいだと勝手に

思っていましたが、外してよく見てみると

内径が絞ってありました。

どうやらカチャ音の原因は内径を絞るために

入っているパイプの固定具合が良好で

なくなったようで。

Img_20161211_154041 一日晴れが鉄板でないとイジれません↑

交換して、KERKERのスリップオンも

くっつけての試運転は、下がスカスカ

ですが、それはそれでバッチリでサイコーscissors

D.S BLUE GATE