最近のトラックバック

ウェブページ

Powered by Six Apart

スポーツ Feed

2009年5月26日 (火)

梅雨の晴れ間

実は先月愛車のフロントタイヤを入手して交換。

ペタペタのタイヤから新品ハイグリップへと変わり、楽しくて仕方が無く、おサルのように

なっていたら今まで何でも無かったリアタイヤがイジケました。

微妙な空気の減り方をするようになったので良く見れば以前のパンク修理部分から

チュルチュルと漏れております。ここで注入式の修理材も考えましたが思い出されるのは

フロント交換時の苦労。使いすぎたこの注入式のお陰で内部がコレステロールでベタベタの

コベコベになった血管のようになったホイールからタイヤを外すのに泣きが入ったのを

思い出し、古傷に2回目はどうか?と思いつつ穴をホガしてプラグで塞ぐタイプにて

試みましたが一瞬修復かと思わせつつ状況はさらに悪化。cryingここでようやく

めんどい心を駆逐する意地パワー発動thunderで夕方前から「コレで漏れたら捨ててやる。」

の最終手段「穴の裏からパッチ補修。」を試み蚊に刺されはじめる頃終了したので

ありました。

Ninnin2  Ninnin1

結果ご機嫌おサル復活であります。upwardright

奄美大島ダイビングサービス・ブルーゲイト

2008年9月30日 (火)

フィン!!

久しぶりに書いてみるこのブログ。ネタとしては色々とあった7月~9月にかけてでありますが

その辺りはおいおい。とりあえず嬉しかった事から。

と言う事でここ最近、特に9月へこたれる事が多く、このまま浮き上がって来れなくなって

しまうのではなかろうか?などと思いつつやって来た台風13号が過ぎ去り、気分も新たに

仕事を再開するべく船のロープを外しに行こうとフィンとマスクを手に。。。手に。。無い。

無いぞ!俺のフィン。。。

ガイド業をなりわいとするヒトはフィンには結構こだわります。お気に入り、しかも年月が

過ぎていれば付加される愛着。  無い!あんなものがそこいらの隙間に落ちるわけは

ないのでぱっと見ないものは無いのであります。最後に見たのは何時かと記憶をたどる

までもなく思いつくのは台風で船のロープを取った時。台風で海に行ってないねんから

当たり前でございます。

そしてさらに記憶をたどれば作業を終了し岸まで泳いだ後縛ったロープをチェックすべく

そこいら辺りをウロついた時に置いた場所に置き去りにしてきた線が濃厚。

マスクやらその他こまごましたものはしっかり手に持ってあんなにかさばるものを置いてくる

とは。。それを次に使うときまで気づかないとは。。はなはだ怪しい愛着ではありますが

もしかすると当時ココロのダメージが人知れず大きかったのかもしれませぬ故の

スットボケぶりであったのかもしれません。で、さらにこの事でココロのダメージを増やしつつ

探してはみたものの見つからなかったマイフィン。しかしいつまでもイジケているわけにも

いかず、張り切って潜り、日々は過ぎ。やって来る15号対策で再び船を縛りに行きました

、紛失してからは20日弱の日々が過ぎており見つかるわけもございませんが未練がましく

「ちょっと見てみるかー」と見当をつけた辺りをひと泳ぎしてみると  あった!!!!!

片方!ちょっと向こうにあった!!!もう片方!!表面にはのり系のものがうっすら生えて

きておりましたが何処も痛むことなく手許に戻ってまいりました!

愛用品が思わぬ帰艦をはたした事もウレシイのでありますがこれを機に運もジャンジャン

上向いて来そうな気がしてみたりして妙に嬉しい昨日でありました。

Fin

奄美大島ダイビングサービス・ブルーゲイト

2008年2月 7日 (木)

目薬。

Megusuri

オイラは子供の頃から消しゴムは最後まで使えた試しがありません。

シャーペンの芯も同じく。大人になった今では一時期常に噛んでいた

ガムもしかり。ズボンのポケットにいれたまま洗濯する事数知れず。

ここ数年はさした時のすっきりしゃっきり感がクセになり目薬がお気に入りであります。

しかしこの目薬も前述のごとく使いさしのまま何処かに消えていきます。

こないだ目薬購入のタイミングを迎えいつも買っている量販店に向かえば開いて

おりません。こうなるとどうしても手に入れないと収まりがつかなくなるのは人情。

暫く走り目に付いたのは昔ながらの町の薬局、「目薬ぐらいあるやろ」と入店して

見回すとガラスのショーケースの後ろ側の棚にいつも¥300程度で買う銘柄を発見。

「おっちゃんあれちょーだい」「ハイ、えーと¥780ね。」 大阪で買い物をする

際の店主とのやり取りで¥300の品物を「ハイ、300万円。」とか言うのとは明らかに

違うリアルな金額¥780に「この業界の流通はどないなってんねん。」

「おっさんがボリ過ぎなんか?1ぺん位冷やかしで量販店入って値段位見たことあるやろ?

知った上での値付けか?ショーバイする気はないんか?」などなど色んなことを考えつつ

「この目薬だけは使い切ってやる。」と心に誓いました。 

奄美大島ダイビングサービス・ブルーゲイト

2008年2月 3日 (日)

腰。

最近訪問がご無沙汰でありました腰痛の神サンが突然のご訪問。

昼間の作業中に「ん!?」という兆しがありつつも余り気にせずそのまま

夜寝ていると寝返りの拍子に「ぐきっ。」

5段階評価で2.5ぐらいの「ぐきっ」だったので一瞬背中が痛みとともに硬直するものの

さほどの事は無く、朝には問題なく復帰出来るであろうとの予測のもと朝方になり

腰の具合を確認すれば張りや痛みは無い様なのでヨシヨシとやめとけばええのに勢い良く

起きてみたりした瞬間に3.8ぐらいの「ぐきっ」が発生。

ここからの数時間はトイレへ向かえば両手をヒザに押し当て腰を曲げヨロヨロと歩くその姿と

スピードは推定年齢89才。朝の散歩に連れて行ってけろと言う愛犬を黙殺しながら布団へと

戻りひたすら回復を待ち続けたのであります。

数時間後体の方も対処法を心得ているのか数時間後には推定年齢65才位になったので

何じゃかんじゃとドーピングをして海へと向かう俺でありました。Saronnpasu ガンバレ!俺!

奄美大島ダイビングサービス・ブルーゲイト